人生を豊かにするために読書をする日常の記録。読書感想文。

akoの読書blog

現代

ワクワクしてくる本『こうして、思考は現実になる(2)』

投稿日:

こうして、思考は現実になる2

 

こんにちは。『こうして、思考は現実になる(2)』の感想です。

実はだいぶ前に購入してちょっと読んで、そのままになっていた本でした。

最近、他の潜在意識の本を何冊か読んでいて、けっこうお腹いっぱいだったので、この本の存在を思い出した時も、いつか読めばいいかなと思っていました。

でも、なんとなく今読んでおいたほうがいい気がして、読んでみたところ、読んで正解でした!

この本の大きな特徴は、読んでいると楽しくなるというか、ワクワクしてくるところです。

いかにも、アメリカの陽気な女性が書いているといった感じ。^^

内容は、引き寄せのパワーを実感するために、いろいろな実験をしましょうという形式になっています。

そのパワー自体は、他の引き寄せの本にも書かれているようなことなのですが、この本は特に、「楽しむこと」が大事と教えてくれます。

とても楽しくなる本なので、潜在意識のことに詳しくなくても、大丈夫だと思います。

私も前作の(1)は読んでいませんが、とても楽しめました。

個人的にこの本を読んでよかったと感じたのは、「楽しむこと」を教えてくれた点ともうひとつ、「自然とのつながり」について書かれていたことです。

他の引き寄せ系の本では、自然や動物とのつながりについて書いている本は、ほとんどなかったような気がします。

私が尊敬し、お手本にしたいと思っている人たちは、本当に大切なことはニュースではなく自然が教えてくれるということを知っている。地球上に存在するすべての木、すべての星、すべての鳥が、不滅の喜びと生命の鼓動を世界に向けて放送している。
ニュースを見ていると、物質的な世界だけが大切なような気がしてくるが、本当の人生は、宇宙からの放送、聖なるささやきと一体になったときに創造されるのだ。

なんだかかなり高度な内容な感じもするのですが、個人的に意識している分野の話だったのでとても面白かったです。

自分にとって大事な知らせって何だ?と考えると、テレビやネットのニュースのほとんどは??となりますね。

本では、このことに関して、「ニュースや新聞、ネットを巡回する時間を使って散歩をする」という実験が紹介されています。

身の周りの自然から送られてくるニュースを探そうというものです。

 

まとめ

実験は全部で9つあるのですが、どれも楽しみながらできそうなものばかりです。

例えば1円玉が落ちてないか探して、見つけたら大喜びするとか(笑)

そこまでスピリチュアル世界にどっぷりという内容でもないので、自己啓発本をあまり読まない方でも、それほど抵抗感は感じないと思います。

楽しい本です。^^

-現代

Copyright© akoの読書blog , 2020 All Rights Reserved.