人生を豊かにするために読書をする日常の記録。読書感想文。

akoの読書blog

unlimited 現代

『潜在意識が答えを知っている!』感想。

投稿日:

こんにちは、akoです。

今回は、「サイコ=サイバネティクス」理論の書『潜在意識が答えを知っている!』です。

潜在意識、引き寄せ系についての知識を深めたくて読みました。

kindle unlimitedにもはいっています。(prime readingは対象外でした。)

この本は、こんな方におすすめかもしれません。

  • 潜在意識についての本を読みたいが、フワフワしているものより理屈っぽいのがいい。
  • 長文を読むのは苦にならない。
  • 潜在意識についての基本を知りたい。

 

逆に、おすすめできないかなと思うのは、

  • 潜在意識についての知識が既にたくさんある方。
  • 理屈っぽい文章が好きではない方。
  • 動物好きな方。

内容は、他の潜在意識関係の本に共通していることばかりで、古典的ともいえると思いました。

フワフワした内容ではなく、心理学の本でも読んでいるかのような気分になるくらい、素直に理解できました。

著者は形成外科のお医者さんで、心理学などにも幅を広げていた方のようです。

お医者さんらしく、常に正しく無駄のない語りといった感じで、知識を得るにはとてもよい本だと思います。

私もたくさん勉強させてもらったので、読んでよかったと思ってはいるのですが、

残念だったのは、なんというか「愛」を感じなかったこと!(笑)

お医者さんならではで、たくさんの患者さんの例がでてきますが、

潜在意識を間違って使っている人たちを「データ」として見ているような感じがどうしてもしてしまう・・・^^;

「愚かな犬のように生きたいか」なんて言葉がなんの躊躇もなくでてくるところもなんというか・・・

私は犬を愚かだとは思っていないので。

人間が一番エライ、そしてその人間の中でも自分はかしこい、よい人生を送りたいならほら教えてあげるよ、というような、上から目線な印象を受けました。

お医者さんという職業柄仕方ないのかもしれませんが・・・

あくまで個人的な印象です。

潜在意識の知識はちゃんと得られます。

-unlimited, 現代

Copyright© akoの読書blog , 2020 All Rights Reserved.